読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近況報告

ブログの更新が止まってしまい申し訳ありませんでした。これからも少しずつ動き出して行きたいと思います。

事後報告になりますが、2月16日に仏青による青年報恩講が勤まりました。今年度は『震災を通して問われたこと』というテーマのもと、三名の方にお越しいただき、パネルディスカッションを行いました。

二時間という短い時間でしたが、様々なことを考えさせられる貴重な時間となりました。お話の中では人とのつながりや、前の震災における経験、冷静な判断力、物の援助と心のフォローなど、それぞれの経験をもとにお話いただきました。少し言葉を抜粋してあげさせていただきます。

『震災からの活動は自分のこととしての課題。非日常のことではなく、これも日常。日常をおろそかに生きていた。そのことが震災によって浮き彫りになる。仮設住宅に入る、これもまた日常になっていく』

 『自分の現場のニーズに合わせていく。流動化して変わる』

 『(支援活動を)せずにはおれない。理由もへったくれもない。休もうと思っても休めない。けど支えてくれたのは共に仏教を学んだ仲間。頭で考えて動くから逆に足を引っ張られる。動かされた。人が来ると元気になる、顔を見ると頑張らなん』

 (《いま》何が必要か?と言う問いに対し)

『《いま》何が必要かではなく、常に《いま》。関わっていく《いま》が続いていく』

 『被災地でどう動くのか、またそれをどう地元に還元していいくのか。自分が引き受けていく世界がある』

『個別の対応はできていないけど、やり過ぎることもしない。その人の人生を背負うことはできない。大きなところで関わりたい』

 以上、抜粋になります。我々のこれからの歩みへとつながる貴重なお話でした。ありがとうございました。これからも歩みを止めることなく、関わり、つながり続けていきたいと思います。

パネリストの紹介は下の写真をご覧下さい。

 

f:id:kumamoto-bussei:20170221162533j:image

 

____________________________________________
熊本仏青では、これからも継続的な支援を行っていくために、様々に工夫をしながら活動を続けていきたいと考えております。私たちの活動にご賛同いただけましたら、下記口座へご支援いただければ幸いです。

 

◯ゆうちょ銀行
記号 17120
口座番号 32115481
口座名義 東本願寺熊本会館仏教青年会

 

◯ゆうちょ銀行以外の金融機関
店名 七一八(読み ナナイチハチ)
店番 718
預金種目 普通預金
口座番号 3211548

 

よろしくお願いします。


熊本仏青会長 佐伯 和則
09095914070
ironuzak.s012@docomo.ne.jp

 

報告者 広報担当 福田